<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北海道初のパッシブハウス | main | 窓の結露 >>

DACH & HOLZ 2010 展示会(ドイツ・ケルン)

2010年2月24〜27日、DACH&HOLZ2010国際展示会が
ドイツのケルン市で開催されました。(DACH=屋根 HOLZ=木、木材)

環境保護と、パッシヴハウスやそれに準じる省エネハウスの建築技術が、
前回にも増して重要テーマとなった今回のダッハ&ホルツ展示会。

よりナチュラルな建材で家造りを!というヨーロッパのトレンドが、
一層強く感じられました。
断熱材も、木質繊維・セルロース等が主流になりつつあります。
これまで以上に化学物質を遠ざけた生活を目指す、
そんな意識はこの先さらに高まりそうです。

正しい気密施工あってこその断熱材性能発揮。
今年もプロクリマの「気密」ブースには
多くの方々がご来場下さいました。

Dach&Holz2010

Dach&Holz2010

ecotransfer-j * ドイツからエコロジー最新情報 * 05:29 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ